秋華賞

秋華賞

秋華賞

秋華賞(しゅうかしょう)とは日本中央競馬会(JRA)が 京都競馬場の芝内回り2000mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走です。 ※正賞は京都市長賞、日本馬主協会連合会会長賞。 1996年に牝馬三冠の最終戦として行われていたエリザベス女王杯が 4歳以上の牝馬にも出走資格が与えられたのに伴い、 新たな牝馬三冠の最終戦として創設された3歳(旧4歳)の牝馬限定の重賞(GI)競走です。 牝馬三冠のうち春季に施行されている桜花賞や優駿牝馬(オークス)と 異なりイギリス競馬のクラシック競走に範を取った競走ではないため、 クラシック競走には位置づけられていません。 また創設時から混合競走(外国産馬の出走も可能)のため外国産馬が 多数出走し1996年のファビラスラフイン、 2002年のファインモーションが外国産馬として優勝しています。 2010年より本馬場入場の際の曲が変更された。 出走資格はサラ系3歳(旧4歳)牝馬のJRA所属馬、外国調教馬(9頭まで) および所定の条件を満たした地方競馬所属馬。 負担重量は馬齢重量で、55kg。 総額賞金は1億6890万円。1着賞金8900万円で以下2着賞金3600万円、 3着賞金2200万円、4着賞金1300万円、5着賞金890万円。 現在の優勝レイは黄色の地に金色文字となっています。

3歳牝馬三冠最後の大一番 京都芝2000m(内)〔Aコース〕

過去10年の平均勝ちタイムは1分58秒5
桜花賞→オークスと続く3歳牝馬三冠最後の大一番。今年は4回京都開催4日目での開催となり、本来のスケジュール。06年、10〜11年は5回開催の4日目だが、施行時期は一貫して同じだ。Aコース使用という点も変わらない。芝は野芝がベースで、洋芝(イタリアンライグラス)が混合されているオーバーシード。JRAの公式HPによると第3回開催終了後、向正面直線から内・外回りの3〜4コーナーを経て、正面直線までの損傷個所の芝を約8,000平方メートル張り替えた模様。芝状態は良好で、良馬場ならば絶好の条件でレースが行われるだろう。 過去10年の平均勝ちタイムは1分58秒5。最速は02年にファインモーションがマークした1分58秒1(良)。最も遅かったのは05年のエアメサイアで1分59秒2(良)。昨年は稍重馬場でもアヴェンチュラが1分58秒2の好時計。時計勝負に対応できるスピードが問われる。

平均的なラップが続くイメージ
スタート地点はメインスタンドの目の前。内回りコースを使用する。スタートして間もなくゴール板を過ぎ、1コーナーにさしかかる。1コーナーまでの距離は約300m。1〜2コーナーは平坦。バックストレッチの距離は約400m。ここで高低差3.1mの坂を上り、3〜4コーナーにかけて下る。最後の直線は平坦で、距離は328mと短い。小回りのローカル芝2000mに近いコース形態だ。 そのため全般的にテンから淀みないペースで流れる厳しい展開になりやすい。前半1000m通過は58〜59秒台で流れる。過去10年で前半1000m通過が60秒台となったのは、前述した05年(60秒1)だけ。スローペースになりにくい傾向が勝ち時計にも影響を及ぼしている。スタート後、1000〜1400mの間でようやく少しペースが緩んで息が入る。その後のラスト3ハロンはラストスパート。3〜4コーナーで加速するため、最後の直線に向かう前から隊列に動きが出る。極端に速い上がりは必要ない。05年とダイワスカーレットが勝った07年は、前半に比べて後半はかなりの加速力が要求されたが、基本的には平均的なラップが最初から最後まで続くイメージ。小回り芝2000m特有の流れとなる。

先行して勝利した馬は強い
脚質傾向は逃げ馬が不利。過去10年の逃げ馬成績は【0.0.1.10】で、好走したのは08年プロヴィナージュ1頭。小回りコースではあるが京都芝Aコース全般の傾向として、前へ行く馬よりも差し馬の方がいい。先行馬は【3.4.2.29】。好位から抜け出す競馬が理想ではあるが、確かな能力がある馬でないと先行して最後までは押し切れない。先行して勝利したファインモーション、ダイワスカーレット、アヴェンチュラは次走エリザベス女王杯でも好走を果たした。差し馬の成績は【6.5.6.59】。好走馬の数は多い。だが、勝率や連対率、複勝率は先行馬の方がやや優勢。追い込み馬は【1.1.1.52】。勝利したのは04年スイープトウショウ。 馬場状態が良好で小回りという条件を考えると、常識的には内枠有利だがこのレースにおいてはあまり気にしなくてよい。過去10年の最多勝利は【3.1.2.15】の6枠。7枠、8枠からも優勝馬が出ている。

1年に1度の特別配信

フェブラリーS 高松宮記念 桜花賞 中山グランドジャンプ 皐月賞 天皇賞(春) NHKマイルC ヴィクトリアマイル オークス 日本ダービー 安田記念 宝塚記念 スプリンターズS 秋華賞 菊花賞 天皇賞(秋) エリザベス女王杯 マイルチャンピオンシップ ジャパンC ジャパンCダート 阪神ジュベナイルF 朝日杯フューチュリティS 中山大障害 有馬記念 競馬ランキング